【スポンサードリンク】

香港ディズニーランドも東京ディズニーランドと同じくたくさんのレストランがあります。

今回は私が実際に訪問して食べてみたレポートを書いてみたいと思います。

ウォルト・カフェ

ウォルトカフェは少し高いですが、結構量がありますのでしっかり食べたい方には向いています。

お勧めは朝食です。

香港の朝食は日本人には向いています。

私が食べた時はおかゆと麺類、春巻きも入ったメニューでした。

オムレツもあり、たくさん具材が入っていて美味しいです。

料金ですが、食事代以外に10%もサービス料がかかります。

これはちょっと高いですね。

香港ディズニーランドはレストランはたくさんあるけど、朝食を食べれるところは少ないです。

ですので、このレストランは朝食に重宝します。

エンチャンテッド・ガーデン・レストラン

エンチャンテッド・ガーデン・レストランは香港ディズニーランドホテルの中にあるレストランです。

香港料理、和食、洋食などが揃うビュッフェタイプのレストランです。

このレストランの楽しいところはキャラクターレストランなのでミッキーやミニーが席まで来てくれます。

もちろん記念撮影も可能です。

このレストランは朝7時半から開いていますので、ウォルトカフェ同様朝食向きです。

おかゆも麺類もありますから朝にはちょうどいいです。

もし朝行かれるのであればミッキーやプルートが出てくるのは8時ぐらいに出てきます。

私は8時前に入りましたが、9時前にはもういっぱいでした。

こんな風にミッキーがサインを書いてくれたりもします。

ドラゴン・ウィンド

【スポンサードリンク】

ドラゴン・ウィンドはエクスプローラーズロッジの中にある中華レストランです。

このレストランもキャラクターレストランですが、ディナーの時は居なくなるので、キャラクターと会いたいなら朝食かランチにしましょう。

メインは中華料理ですが、パンケーキもあるし、洋食も普通においてあります。

デザートやフルーツが充実しているので私は中華よりもそっちの方が良かったです。

シェフ・ミッキー

シェフ・ミッキーはディズニーハリウッドホテルの中にあるレストランです。

ここもキャラクターレストランです。

香港料理、和食、イタリアンがあります。

土日祝日のランチタイムに行くとドナルドシェフも居るのでぜひ行ってみてください。

このお店の営業時間はとても短いです。

12時~14時半までしか開いていません。

もっと長く営業して欲しいですね。

営業時間が短いので予約が必須です。

予約は公式ホームページにいくとダイニング予約専用のメールアドレスがあるので、そこにメールすることになります。

英語で送る事になりますが、簡単な内容なので翻訳ツールや、翻訳サイトで変換したものを貼り付けて送ればOKです。

ダイニング予約専用のメールアドレスはすべてのレストラン共通なので、どのレストランを予約したいのかを書いて送らないといけません。

必要事項はこちらの通りです。

予約したいレストラン名

第一希望日、利用時間

第二希望日、利用時間

利用人数

大人、子供

返信は大体24時間か48時間以内には返ってきますので。

 

以上香港ディズニーランドのお薦めレストランでした!

 

【スポンサードリンク】