【スポンサードリンク】

香港ディズニーランドには3つのホテルがあります。

ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジ

香港ディズニーランド・ホテル

ディズニー・ハリウッド・ホテル

この3つを解説していきたいと思います。

ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジ

このホテルはアジア、オセアニア、南米、アフリカと4つのテーマに分かれています。

時折出てくるキャラクターはみんな冒険家の格好をしています。

それはそのはずでこのホテルは1920年代の冒険をテーマにしているからです。

そのせいか、エレベーターとかもなんだか地下室への入り口のような雰囲気でとても格好良いです。

無料シャトルバスもあり、非常に便利です。

部屋はいくつか種類があり、スターンダード、デラックスがメインです。

それ以外にシービューなどありますが、スタンダードとデラックスの部屋のつくりは同じなのでどちらでも良いかと思ってしまうのですが、スタンダードは1階にしかないので眺めが悪いです。

お部屋は枕元にミッキーとミニーのオブジェがあり、とても良い雰囲気です。

残念なのはバスタブがありません。

そしてシャワーの水圧も弱いです・・

お風呂での満足度は正直低いですね。日本人はバスタブが好きなのでバスタブが無いのは残念です。

料金は日本円で1泊3、4万といったところです。

アミニティグッズがとても可愛いし、入れ物もペンケースのようになっていてこのままお土産に使えるのでは?と言うぐらい最高の品でした。

敷地内にはでっかいプールもあります。

このプールのプールサイドでは16時からグーフィーの登場する「エクスプローラーズ・プールサイド・アドベンチャー」が行われます。

ホテル1階にある「チャット・ルーム・カフェ」ではジェラートも販売されているので、それを食べながらプールサイドでのんびりするのもありですね。

プールの水温は4月末のお昼でやや温めでした。ちょっと冷たいかな?と思いますが入れば大丈夫です。

プールの営業時間は朝8時から夜の10時までです。

なんと宿泊客にはバスタオル、ロッカー、ライフジャッケット、デッキチェアを無料で貸してくれます。

部屋の番号を係員に言えばOKです。

香港ディズニーランド・ホテル

香港ディズニーランドホテルは香港ディズニーランドの中でも最高級のホテルです。

内装は豪華なビクトリア様式です。

設備としてはジムやプールはもちろん、サウナ、ジャグジーがあります。

キングダムクラブルームに宿泊すると、キングダムクラブラウンジと呼ばれるラウンジの利用が可能となります。

このラウンジではファストパスがもらえたり、パジャマのミッキーのグリーティングがあります。

部屋はこのように格式高い造りです。

宿泊特典

ファストパス4枚もらえます。

普段ファストパス対応してないアトラクションも対応してくれるのでお得です。

グリズリー、アイアンマン、プーさん、ミスティックマナー、スペースマウンテン、イッツァスモールワールド、トイソルジャー、スリンキードッグスピン、バズのアスとロブラスターこの中から乗りたいものを4つ選べますので最高です!

パジャマグリーティング

パジャマグリーティングの時間は20時から20時15分です。
非常に短いですがこのようにパジャマ姿のミッキーに会えます。

キングダムクラブでは食事が無料で出てきます。

時間帯によって内容は変わりますが、とにかく豪華!

7時半~10時

パンやフルーツ、サラダ、ハム、ソーセージ、ヨーグルト、ジュースがメインです。

【スポンサードリンク】

ミッキーワッフルもあるし、ヨーグルトの種類も豊富です。

10時~18時

クッキーや果物、ドリンクの提供です。

クッキーはキャラクターの形になっていてとても楽しいです。

18時~20時

ビールやワインなどにあうつまみがメインです。

ステーキも出てきて大人気でした。お酒もおつまみもすべて無料と言う太っ腹ラウンジです。

この時間には花火も始まるので大勢の人がラウンジに来ていました。

20時~22時

この時間帯はパジャマグリーティングなので部屋に持ち帰って食べる人が多いみたいです。

内容はお昼とは違うクッキーでスナック系がメインです。

さすがは最高級のホテルだけあって凄いおもてなしでした。

ディズニー・ハリウッド・ホテル

ハリウッド映画をテーマにしたディズニーホテルです。

ランクで言うと香港ディズニーランドの中では一番お手ごろなホテルです。

チェックインの時間前でも部屋が空いていればチェックインさせてくれます。

私が行った時は朝の9時に到着しましたが、それでも入れてくれました!

スタンダードルームが定番ですが、すぐに満室になります。

従ってオススメはシービューの部屋が良いです。

部屋は良くもなく悪くもなくいたって普通です。

ホテルのラウンジで宿泊してるゲストなら誰でも見れるディズニームービー上映会が行われています。

内容はクラシック短編集を何本か上映しています。

私が参加した日のテーマは「ミニー」だったので、ミニーが主役の映画が流れていました。

宿泊者特典

パークの入園口の右側は宿泊者限定の入口になっています。

これはあまり知られていません。

左側は一般の方の入園口なので間違ってそちらに並ばないようにしましょう。

せっかくの宿泊者特典が使えません。

それと毎日人数分のペットボトルのお水がもらえます。これは嬉しいですね。

無料で遊べるゲームコーナー

ハリウッドダインに向かう途中の右手にゲームコーナーがあります。

ここは宿泊者限定で無料で遊べます。(時間が限定されています)

決められた時間帯だけですが、無料で遊べます。

時間を間違えると有料タイムになるので気をつけましょう。

オーベルジュ ディスカバリー ベイ香港

こちらは香港ディズニーランド内にあるホテルではなく、ランタオ島にあるホテルです。

空港からは35香港ドルで専用シャトルが出ています。

香港ディズニーランドの駅から1つ隣の駅でサニーベイ駅と言う駅がありますので、そこまで行くとホテル行きの無料シャトルバスが出ています。

大体1時間に1本です。

距離が近いので待ち時間が気になる場合はタクシーでも良いと思います。

部屋はよくあるタイプのツインが中心です。

ベッドはシングルに見えますが、セミダブルなのでゆっくりと寝る事ができます。

白とブルーを基調にした落ち着いたホテルです。

お風呂からの眺めがよく、このタイプのホテルにしては頑張っているなと感じました。

以上香港ディズニーランドに行くならオススメの4つのホテルの紹介でした!

【スポンサードリンク】