【スポンサードリンク】

このブログでは東京ディズニーランド、東京ディズニーシー、香港ディズニーランドの紹介をしていますが、どのディズニーランドにいくにも持っていくとディズニーランドを10倍楽しめるアイテムがあります。

それを今回は紹介していきたいと思います。

レジャーシート

まずはレジャーシートです。

ホームセンターとかでは「ブルーシート」として工事現場用品などのところに置かれていますので、そちらで買うと大きな物が安く買えます。

レジャーシートと名がつくと可愛い物が多いですが、小さくて使い勝手が悪いです。

それに金額も高いです。

出来れば2種類のシートがベストです。

パレードの場所取りなど、あまり大きな面積を確保できない時は大きなブルーシートはたたんでも膨らんでしまい、結構邪魔になります。

パレードの場所取りはお尻が汚れないようにと冷たくて座れないので、それの防止ですから小さくで大丈夫です。

食事に場所取りに日よけにとマルチに使えるので必須です。

ワンショルダーバッグ

最近では「ワンショルダーバッグ」と言われる事が多いですが、別にワンショルダーでなくても問題ないのですが、たすきがけできるバッグが重宝します。

ディズニーランドではアトラクションに乗ったり、両手いっぱいにお土産を持ったりしますので、通常の手持ちのバッグはとても邪魔です。

日本人は荷物で場所取りをしたり、平気でかばんを置いて離れる人がいますが、いくらディズニーランドと言っても盗難はありますので注意が必要です。

昔から「肌身離さず」と言う言葉があるように貴重品は必ずワンショルダーに入れるようにしましょう。

ワンショルダーなら荷物の事は考えずに行動できるので非常に便利です。

通常は携帯や、財布、ディズニーパスポートなどを入れますが、もっとたくさん入れたい場合はリュックがお薦めです。

サイン帳 サインペン

ディズニーランドではたくさんのキャラクター達と出会う事ができます。

それぞれのキャラクターはサインをお願いすれば書いてくれるのですが、結構これを知らない人がいます。

キャラクターと記念撮影をしている人は多いですが、せっかくならサインもしてもらいましょう。

サイン帳とサインペンは出来るだけ大きな物を用意してください。

キャラクター達は目が見えにくいので小さいサイン帳だとうまくかけないからです。

ペンも太くて長い物を用意してあげてください。

折りたたみ傘(雨傘)

これも必須アイテムです。

ディズニーランドではとにかく「待ち時間」が多いです。

アトラクションに乗るのに待ち時間0と言う乗り物はありません。

そして待つ場所は野外がほとんどなので日差しのきつい時などはとてもつらく、せっかくのディズニーランドの楽しみも半減してしまいます。

日傘を持っている人はいるのですが、必ず「雨傘」を持っていってください。

【スポンサードリンク】

日傘では急な雨に対応できないのですが、雨傘は雨も強い日差しも対応できるのでとても便利です。

最近の折りたたみの傘は重さが100グラムを切ると言う超軽量の傘もあるのでバッグの中には必ず入れておきましょう。

虫除けブレス

夏のパレードを見た後体中が蚊に刺されていたと言う事はありませんか?

最近では腕にはめておくだけの「虫除けブレス」と言うものが売られていて、デザインもとても可愛い物が揃っています。

「虫除けリング」とも言います。

大人用、子供用とありますので、家族で両手につけましょう。

出来れば両手だけじゃなく両足首にもつけてください。

ディズニーからは見た目も可愛く、良い香りのするブレスが出ていますので、それを買っていってもいいかと思います。

虫よけブレスαはそんなに高い物ではありませんので、家族全員の両手、両足につけても十分1袋で足ります。

大体どこでも1袋800円ぐらいで売っていますので準備しておきましょう。

虫除けスプレーはかさばるし、体がベトベトして気持ち悪いと言う人には虫除けブレスがお薦めです。

持ち込んではいけない物

今までディズニーランドを快適に過ごすアイテムを紹介して来ましたが、最後に「持ち込んではいけない物」を紹介したいと思います。

キャリーバッグ

夜行バスでディズニーランドに早朝に到着した人に多く見受けられますが、ディズニーランドにはキャリーバッグの持込は出来ません。

必ずコインロッカーに預けてくれと言われてしまいます。

東京ディズニーランドにコインロッカーは、パーク内2ヶ所、パーク外4ヶ所。東京ディズニーシーは、パーク内2ヶ所、パーク外6ヶ所ありますがどこもすぐいっぱいになってしまいます。

もしディズニーランドにお昼過ぎに到着した場合は、キャリーバッグの入れれるコインロッカーはまず埋まっていると思ってください。

その場合は舞浜駅にもコインロッカーがありますので、そちらを利用した方が良いです。

もしあなたがディズニーホテルか、オフィシャルホテルにお泊りならコインロッカーを利用せずに「ウケルカムセンター」に行きましょう。

ウェルカムセンターは舞浜駅を降りてすぐ左にある手荷物預かり所です。

キャリーバッグ以外にも持ち込めない物はこちらです。

・自撮り棒

・三脚スタンド

・アルコール

・ビン・缶の飲み物

・お弁当など「買ってきた食べ物」(自作の弁当はOK)

自作のお弁当は持ち込みOKですが、食べれる場所が決まっています。

食べれる場所は「ピクニックエリア」と呼ばれる場所のみです。

ピクニックエリアはディズニーランド、ディズニーシーの両方にあります。

以上が持ち込み禁止の物です。

ルールを正しく守ってディズニーランドを楽しみましょう!

 

【スポンサードリンク】