【スポンサードリンク】

香港ディズニーランドを少しでも効率的に回るために、欠かせないのがアトラクションの選び方です。

実際行ってみると、思うように回れなかったり、予定していなかったアトラクションが案外おもしろかったり、予定通りにはいかないものです

今回は、アトラクションの待ち時間とオススメ度を順番に書いていきます。

ミスティック・マナー

香港版のホーンテッド・マンションといわれているこのミスティック・マナーは、最新技術がたくさん使われていて、動きがおもしろくてドキドキワクワクしました。

このアトラクションは、世界のディズニーランドの中でも香港にしかないので、ぜひ乗ってみて下さい。

・待ち時間   5分程度

・場所      ミスティック・ポイント

・オススメ度   ★★★★☆

ビッグ・グリズリー・マウンテン・ラナウェイ・マイン・カー

東京ディズニーランドにあるビッグサンダー・マウンテンを、進化させたようなアトラクションです。日本では味わえない変わった動きをするので、絶対乗ってほしいです。

香港ディズニーランドの中では、1番とも言えるアトラクションですが、待ち時間が短いので何度も乗りたくなります。オススメです。

・待ち時間   5分程度

・場所      グリズリー・ガルチ

・オススメ度   ★★★★★

トイ・ソルジャー・パラシュート・ドロップ

映画トイストーリーのトイ・ソルジャーとパラシュートに乗って、急降下するアトラクションです。

乗ってみると案外高いところまでいくので、高所恐怖症の人にはかなりこわいかもしれません。

【スポンサードリンク】

パラシュートなので、ふわふわした感じで落ちていきます。急降下するアトラクションが苦手な方でも、楽しんでもらえると思います。

・待ち時間   10分~15分程度

・場所      トイ・ストーリーランド

・オススメ度   ★★★★☆

ジャングル・リバー・クルーズ

ジャングル・リバー・クルーズは香港のジャングルクルーズで、ミステリアスな大自然の中の川を冒険するアトラクションです。

勇敢でユーモア溢れた船長の、楽しいガイド付きです。

各言語に対応していて、アトラクション入口のボートハウスに入る前に、船長の案内言語を、広東語・北京語・英語から選びます。どの列に並んでも乗船までの時間はさほど変わりません。

前半は日本のジャングルクルーズと変わりませんが、最後の仕掛けが壮大で日本とは違います。

・待ち時間   20分程度

・場所      アドベンチャーランド

・オススメ度   ★★★★☆

オートピア

オートピアは、ゴーカートタイプのアトラクションです。

東京ディズニーランドのグランドサーキット・レースウェイとは違って、電気自動車式なので動きがスムーズになっていて、乗り心地がいいです。

スピードは東京ディズニーランドより速くて、コースも種類があってたくさんあって、面白くなっています。

待ち時間は少し長いですが、おもしろいのでぜひ乗ってみて下さい。

・待ち時間   30分~40分程度

・場所      トゥモローランド

・オススメ度   ★★★★☆

 

香港ディズニーランドに行ったら、皆さんも東京ディズニーランドとは一味違う、香港ならではのアトラクションを楽しんできて下さい。

 

【スポンサードリンク】