【スポンサードリンク】

上海ディズニーランドは、なんだか色々問題点もあるようです。

いったいどんなところなのか、お話していきます。

パーク内での並び方

上海ディズニーランドでは、並ぶときにマナーが悪い人が多いようです。

割り込み・追い越しなど、それが当たり前のように思っている人もいるようです。

日本では考えられませんが、ガンガン押してきたりもするので、お子さんがいる場合は注意が必要です。

パーク内でのゴミ捨て

パーク内のゴミがすごいと聞いていましたが、東京とほぼ変わらず綺麗です。

でも、ショーの後などはゴミが散らかっていることがあります。

ディズニー側も十分に分かっているので、ショーのあとに清掃を入れています。一時的に散らかることがありますがいつもゴミが散乱しているわけではありません。

あとアトラクションに並んでいるときに、ゴミがたくさん捨てられる事があります。特にゴミ箱が少ないと、そうなりやすいようです。

パーク内のトイレ

トイレは、基本的に綺麗です。

掃除、しっかり頻繁にされているようです。

赤ちゃん用のオムツ交換台は、女性・男性どちらにもあります。

洋式便器も必ずあるので、安心です。

パーク内の空気

【スポンサードリンク】

やはり、少しスモッグがかかってるいるように感じました。

ほとんどの人がマスクをつけていませんでしたが、一応持っていきました。

そんなに日本の空気との違いは、わかりません。

ただ帰って写真をみたら、スモッグで綺麗に取れていないものがたくさんあって残念でした。

パーク内のジュース・飲料水

上海ディズニーランドのパーク内で、ジュースや水を飲みましたが、氷がとけるとなんだか変な味がします。

別にお腹をこわしたりはしませんでしたが、気になる方にはミネラルウォーターを買うことをオススメします。

パーク内なら、ペットボトルで10元です。パークの外で買うと、5元です。

英語は通じる?

パーク内では、英語が案外通じます。

もし通じなくても、だいたい近くに英語が話せるキャストが配置されているので、そんなに困ることはありません。

キャストによるアトラクションなどの案内は中国語なので、不安になるときもありますが、こちらが英語で質問すれば、英語で答えてくれます。

シャトルバスの運転手やバスターミナルの案内員は、だいたい英語は通じません。

パーク内のレストランは、ほぼ英語が通じます。

レシートも、お願いすれば英語版がもらえます。

パーク以外の上海ディズニーランドホテルやトイストーリーホテルでは、ほぼ英語が通じると思って下さい。

なので、安心して泊まれます。

 

いかかでしたか?

上海ディズニーについて、日本のニュースでは色々報道されて取り上げられてしましたが、そんなにマナーが悪いわけではありません。

実際マナーの悪いゲストが一部いますが、全てのゲストのマナーが悪いわけではないのです。

 

【スポンサードリンク】