【スポンサードリンク】

みんな大好きミッキーですが、案外知らない秘密がたくさんあります。

順番に、お話していきます。

ミッキーマウスの名前

皆さんが知っている現在のミッキーマウスですが、もともとはモーティマーマウスという名前でした。

ウォルトはミッキーマウスの事を、モーティマーマウスと名付けるつもりだったのですが、妻がミッキーマウスと言ったその一言で、ミッキーマウスに決まったのです。

ミニーマウスの幼馴染に、モーティマーマウスという名前のキャラクターがいますが、このキャラクターの名前の由来は、ミッキーに名付けできなかったからなのです。

世界各国のミッキーマウスの呼び方

日本ではミッキーと呼ばれていますが、アメリカではMick(ミック)と呼ばれています。

中国では、米老鼠(ミィラオシュウ)や米奇(ミィチィ、マイケイ)と呼ばれています。

イタリアでは、Topolino(トポリーノ)と呼ばれています。トポは、ねずみという意味があるようです。

スペインでは、Ratón Miguelito(ラトン・ミゲリート)。フィンランドでは、Mikki Hiiri(ミッキ・ヒーリ)。インドネシアでは、Miki Tikus(ミッキ・ティクス)と呼ばれています。

ちなみにミッキーマウスとミニーマウスの名字は同じですが、これは偶然のようです。

ミッキーマウスの仕事

【スポンサードリンク】

ミッキーマウスは、実はたくさんの仕事をしています。

映画俳優・テーマパークホスト・ナイトジャズクラブオーナーをした事もあります。その場に応じて、なんでも仕事を引き受けてやっています。

大型トラックや乗用車、作業用車、パイロット、ハンティングなどの資格も持っています。

ミッキーマウスの指は4本

みなさんご存知だと思いますが、ミッキーマウスの指は4本です。

では、なぜミッキーの指は4本なのでしょうか?

それは当時の映像技術だと、指を5本にしても6本に見えてしまっていたようです。

指が6本もあったらこわいですよね。それなら4本にしてしまおう、となったわけです。

それともう1つ、指を減らしてふっくらとした手のほうがかわいいから、という説もあります。

ミッキーマウスのペット

ディズニーキャラクターでもおなじみの、犬のキャラクタープルート。

プルートは、ミッキーのペットだったのです。

ミッキーとプルートは、大の仲良しです。ミッキーはプルートに対して、ペットではなく親友として接するほどの仲なのです。

プルートは、1930年ブラットハウンドという犬種をモデルにデビュー。

その当時発見された、冥王星プルートにちなんで名付けられたのです。

ミッキーマウスの最初の声はウォルト・ディズニー

1928年から1947年まで、映画ではシンフォニア、ミッキーマウスの短編シリーズでは蒸気船ウィリーからミッキーのダンスパーティーまでを、ウォルト・ディズニー本人がミッキーの声優をしていたのです。

その後、2代目にジム・マクドナルド(1947年から1977年まで)、3代目にウェイン・オルウィン(1977年から2009年まで)、4代目にブレット・イワン(2009年から2017年現在)が声優をしています。

 

ミッキーマウスにも、色々な秘密が隠されているんですね。

きっと、まだまだありそうです。

 

 

【スポンサードリンク】