【スポンサードリンク】

ディズニーランド・パリには、7つの直営ホテルが存在しています。

今回は、直営ホテルのメリットから、7つのホテルそれぞれの特徴について解説していきます。

ディズニー直営ホテルを利用するメリット

東京ディズニーリゾートにも、東京ディズニーランドホテルなどの直営ホテルが存在しています。日本の東京ディズニーランドでは3つの直営ホテルが存在していますが、ディズニーランド・パリでは倍以上の7つの直営ホテルが存在しています。

7件のホテルそれぞれに特徴があるのですが、まずはディズニー直営ホテル全体としてのメリットをご紹介します。

  1. エクストラアワーで最大2時間早く入場できる
  2. 直営ホテルのほとんどが徒歩20分圏内
  3. 公式サイトから予約の場合、レストランを同時に予約できる

上記のメリット以外にも、直営ホテルでしか購入できないグッズや、荷物の配送サービスなど、直営ならではのサービスがたくさんあります。めいっぱいディズニーランド・パリを堪能するには、直営ホテルのご利用がオススメです!

では、実際にどのようなホテルが存在しているかを解説していきます。

Disneyland Hotel

まず、五つ星のホテルである「ディズニーランドホテル」です。直営ホテルとしては、東京にも同名のホテルが存在するため分かりやすいですね。

外観が淡いピンクを基調とした可愛いホテルで、SNS等で入場ゲートや、ディズニーランド・パリ内のお城だと勘違いして投稿されているほど女性受けのよいホテルです。パークの入園口に直結しているためゲートであることは間違っていませんが、お城ではありません。しかし、お城と見間違うほどに美しいフォルムは宿泊者を満足させること間違いなしでしょう!

内装も日本にある東京ディズニーリゾートのディズニーランドホテル同様に、ディズニーキャラクターをあしらったファンシーなデザインが細部にまで施されており、ディズニーの世界を四六時中満喫することが可能です。

また、キャラクターと合える「インベンションズ」などのレストランが併設されています。

いわゆる「パーク一体型」と呼ばれる作りになっており、ディズニーランド・パリへの入場は、ディズニーランドホテルの一階部分を通って入園します。そのため、もっともディズニーランド・パリから近く、朝から晩まで目いっぱいディズニーランド・パリを満喫することが可能です。

Disney’s Hotel New York

レトロなニューヨークをモチーフにしたホテルが「ホテルニューヨーク」です。外観や客室内までニューヨークを意識したつくりになっており、部屋の細部には、自由の女神があしらわれています。外観の直線的なデザインが古い時代のニューヨークを連想させます。

ディズニーランド・パリまでは徒歩で約10分程度と好立地にあります。

冬には正面玄関前にスケートリンクが出来ることでも有名です。

Disney’s Newport Bay Club

ホテルニューヨークの向い側にあるのが「ホテルニューポートベイ」です。

湖畔の美しい情景と、白を基調とした館内、客室は、清潔感があり、船のキャビンを連想させるような水辺が似合うホテルになっています。

【スポンサードリンク】

ディズニーランド・パリまでは徒歩で約15分。美しい湖畔を見ながらになるためさほど気になる距離ではありません。

景観を楽しみたい方にオススメのホテルです。

Disney’s Sequoia Lodge

セコイアロッジ」は、森の中にあるようなどこかほっとする暖かみのあるホテルです。

暖色が多く採用されており、周りの木々との調和もよく落ち着いてゆったりと過ごすのに最適なホテルです。

ディズニーランド・パリまでは徒歩で約15分。

天候が安定している日は湖上に浮かぶ気球を見ることが出来るのもポイントです。

Disney’s Hotel Cheyenne

アメリカの西部開拓時代の街並みを再現しているホテルが「ホテルシャイエン」です。

ホテルの特徴としては、ロビーを中心として数箇所の棟に分かれていることが挙げられます。また、客室にはカウボーイの壁紙であったり、ブーツのランプがあったりと西部開拓時代をモチーフにしたデザインが特徴です。

ディズニーランド・パリまでは徒歩で約20分。

特に西部劇などが好きな方にオススメしたいホテルです。

Disney’s Hotel Santa Fe

ホテルサンタフェ」は、夜の外観写真では、ラスベガスのカジノなどを連想させる色使いです。昼間は荒野をイメージした色使いの外観になっています。

このホテルの特徴は、他のホテル以上にディズニーキャラクター色が強いことが挙げられます。ホテルの上部看板に描かれているように「カーズ」をベースにしており、ベッドシーツにカーズがあしらってあったり、車を意識した装飾などが客室に施されています。

ディズニーランド・パリまでは徒歩で約20分。

ディズニーの中でも特にカーズが好きな人には是非オススメしたいホテルです。

Disney’s Davy Crockett Ranch

デービークロケットランチ」は、大人数での宿泊や長期滞在に向いたキッチン付きの個別ロッジのホテルになります。森の中に静かにたたずんでいるロッジなので、アウトドア気分が味わえるのが醍醐味になります。

ディズニーランド・パリからは多少距離があり、車で10分程度の距離になります。他にシャトルバスも運行されています。

グループでの旅行や長期滞在で、ディズニーで遊びつつ、自炊してキャンプ気分を味わいたい。そんな言って両得なホテルと言えるでしょう。

 

ここまで、直営ホテル7つについて解説してきました。

私の一推しは、「Disney’s Newport Bay Club」です。ディズニーランド・パリからの距離や、ホテルの客室から眺める景観、値段などを総合してリゾートとして一番推したいなと思いました。

楽しいリゾートを味わうには、しっかりとした宿を決めることが大切です。宿探しの情報収集に役立てば幸いです。

【スポンサードリンク】