【スポンサードリンク】

ディズニーランド・パリにもたくさんのレストランがあります。せっかくディズニーリゾートを訪れているなら、やはりディズニーリゾート内で美味しい食事を摂りたいですよね!しかも、ディズニーランド・パリはフランスにありますからなおさらだと思います。

そこで今回は、ディズニーランド・パリに存在するオススメのレストランをご紹介していきたいと思います。

 

ピッツェリア・ベラ・ノッテ

ディズニー映画のひとつ「わんわん物語」をイメージしたレストランが「ピッツェリア・ベラ・ノッテ」です。暖かみのあるフロアのふんいきがとてもよくファミリー層に特に人気です。

ここでは、店名にピッツェリアとついているだけに、ピザ、ラザニア、パスタなどイタリア系の食事が楽しめます。日本人にも馴染み深く食べやすいメニューが多いため迷った際は、このレストランを選ぶと良いでしょう。クイックサービスタイプのレストランであるため、料理の提供も早いことも注目ポイントです。こちらは大変人気のあるレストランになっています。

ラザニアの味の評判もさることながら、セットについてくるティラミスが大変好評で、程よい甘さで決して甘すぎない絶妙のバランスなのです。女性の方には是非味わっていただきたい一品です。

価格帯も少し抑え気味なので、料理は食べやすく、財布にも優しいレストランといえるでしょう。

料金はおおよそ13ユーロです。

このレストランは「ファンタジーランド」のエリアにあります。ランチタイムなどは比較的混雑がするため、時間をずらして訪れるとゆっくり過ごすことが出来ると思います!

会計後、商品を自分で受け取るスタイルのレストランです。

ラッキーナゲット・サルーン

日本にもあるボリューミーなハンバーガーセットが大変人気のレストランが「ラッキー・ナゲット・サルーン」です。こちらも日本人の味覚にとてもマッチしているため日本からディズニーランド・パリへ行った際に悩んだ際に選んで後悔しないレストランのひとつと言えるでしょう。日本にある東京ディズニーリゾートにも同店舗が存在するため、東京ディズニーランドへ良く遊びに行かれる方には身近なレストランのひとつともいえます。

ボリューム満点のハンバーガー以外にも豊富なメニューがあり、どれを頼むか選ぶ楽しさもあります。初めて訪れられる方にはやはりボリュームもありジューシーなハンバーガーがオススメです。

日本の東京ディズニーリゾートでは予約が無いとは入れないのですが、ディズニーランド・パリでは、座席数が豊富にあるため、予約なしで入ることが出来る点も嬉しいですね!

また、写真奥のステージでは、生演奏が行われており、シックな空間で音楽を楽しむことが出来ます。ハンバーガーというとどこか忙しいイメージがありますが、シックな店内で味わうハンバーガーは気持ちを優雅にしてくれます。

料金もだいたい12ユーロ~と、お財布にも優しく、ハンバーガーも美味しいため大変人気です。

このレストランは「フロンティアランド」のエリアにあります。

入り口で会計後、席まで料理を運んできてくれるタイプのレストランです。

オーベルジュ・ド・サンドリオン

ディズニーランド・パリのシンボルでもある「眠れる森の美女の城」を抜けてすぐに出てくるレストランが「オーベルジュ・ド・サンドリオン」です。本格的なフランス料理が味わえる格式あるレストランで予約しておくことをオススメするレストランです。

しかしここの魅力は本格的で美味しい料理だけではありません。

なんといっても、ディズニーのプリンセス(とプリンス)に会えるレストランなのです!シンデレラや白雪姫、ラプンツェルと言ったディズニーを代表するプリンセス達と会うことが出来ます。また、運がよければディズニーランド・パリを象徴する「眠れる森の美女」のプリンセスであるオーロラ姫とも会うことが出来ます。誰に会えるかはその日のお楽しみです。

プリンセスやプリンスは、各テーブルまで挨拶に来てくれるため、ご家族はもちろんカップルでのご利用にもとても良いレストランです。特にご家族でのご利用の際はとてもよい思い出の一ページになること間違いなしです。

また、定期的にプリンスとプリンセスがフロアでダンスを踊ってくれるため、さながら舞踏会に呼ばれた来賓のような特別な時間を過ごすことが出来ます。女性はきっとドレスで来たくなることでしょう。

料理は本格的なフランス料理のコースのみとなっています。

【スポンサードリンク】

値段はおよそ67ユーロ。ディズニーランド・パリ内に存在するレストランの中では最高クラスの値段がついています。

しかし、料金を払って損のない特別な時間を楽しむことが出来るでしょう。大変人気のレストランであるため、事前に予約しておくことを強くおすすめします。

こちらのレストランは「ファンタジーランド」のエリアにあります。

完全着席制で本格的なコースを楽しむことが出来ます。

ビストロ・シェ・レミー

ディズニーランド・パリをディズニーランド・リゾートとしてみた場合、一番注目すべきレストランといえば、ずばり「ビストロ・シェ・レミー」です。

ディズニーの名作映画「レミーの美味しいレストラン」を元にしたレストランになります。フランス料理のシェフになりたいネズミのレミーと、見習いシェフのリングイニがつむぐ物語は名作として名高いです。

その終盤のパーティーシーンを再現したようなレストランが「ビストロ・シェ・レミー」なのです。

お客である私たちは、ネズミである「レミー」の視点でレストランを楽しむことが出来ます。とても巨大なお皿、ビンのキャップをモチーフにした椅子などさながら本当に映画の登場人物になったかのような体験が出来る内装は必見です。大人も子供もドキドキワクワクを共有できる!とても素敵な内装だと思います。

もちろん料理も絶品です。中でもやはり「レミー」といえば、彼が映画の中で得意料理としているラタトゥイユ。その味は、現地フランスの人からもレミーのラタトゥイユは大変好評で、本物のおいしさが味わえます。ラタトゥイユは、フランスの郷土料理の一つでもあるため、日本人で言えば「あそこのお寿司、お蕎麦は絶品だよ」とお墨付きがついているのと同じなのです。

現地の人もうなる美味しさのレストランなら是非とも訪れてみたいですよね!当然ながら、かなり人気のレストランですので、ディズニーランド・パリで是非食べてみたいという方は事前に予約しておくのが良いかと思います。

コースの値段は、おおよそ30ユーロ~60ユーロです。

※ こちらのレストラン「ビストロ・シェ・レミー」は、ディズニーランド・パリのディズニーリゾートの「ウォルト・ディズニー・スタジオ・パーク」側に存在します。ディズニーランド・パリ側だけの入園チケットでは入れないのが少し残念です。

マリオネットのシャレー

ディズニーの大人気映画のひとつ「ピノキオ」がモチーフになっているファンシーなレストランが「マリオネットのシャレー」です。プレンツェル風の歯ざわりが人気のホットドックや、ボリューム満点のチキン、美味しいチョコレートムースなどが好評で大変人気のレストランです。

また、店内の至るところにピノキオやフィガロと言ったキャラクターが描かれており、見ていてとても楽しい気分になる店内です。

マリオネットのシャレーのチキンは特に人気で、値段がそれほど高くないにも関わらず、とても大きく食べ応えのあるジューシーなパリパリのローストチキンを堪能することが出来ます。小食の女性だと食べきれないかも?

店内に電子レンジが設置されており、ファミリー層の赤ちゃん連れへの配慮もなされている点が特に好印象です。ピノキオの作品性もありとくにファミリーの方にはオススメのレストランです。

値段はおよそ12ユーロ程度と、お財布にも優しく、お腹いっぱいになるためオススメです。

こちらのレストランは「ファンタジーランド」のエリアにあります。

会計後、商品を自分で受け取るスタイルのレストランです。天気の良い日は外のベンチで食べるのも景観がよくオススメです。

 

いかがでしたでしょうか?今回はディズニーランド・パリに存在するおすすめのレストランをいくつかご紹介致しました。このほかにもまだまだたくさんのレストランがあります。食事は旅行の楽しみの一つでもあり、ディズニーランド・パリにおいても美味しい食事が出来ることは旅の思い出をより一層よいものへと進化させてくれるでしょう。

実は日本の東京ディズニーランドとは異なり、ディズニーランド・パリでは自身でランチを持ち込まれている方も多く、東京ディズニーランドと比べれば混雑しすぎていることが少ないのが特徴です。各々が持ち込んだパスタやサンドイッチなどをベンチで食べている姿を見ることができ、東京ディズニーランドとはまた違ったゆったりとした空気を感じることが出来ます。

しかし、それでもご紹介したそれぞれのレストランは、現地の方にも大変人気の高いレストランであり、日本を始めとした各国の旅行客の方にも好評のレストランになります。そのため、可能であれば、事前予約が出来る場合は予約をしておくことをおすすめしておきます。

この記事が皆さんのディズニーランド・パリでの食事選びの参考になれば幸いです。

【スポンサードリンク】